wptest

積載量に大影響!? 自転車を含んだ引越しの方法。 単身パック・大手業者での対応など。

投稿日:

自転車の引越し
買い物や趣味で大活躍する「自転車」
実は積載量に大きく影響し、割り増しにも繋がる場合もあります。

業者の選び方・プランの選び方で引越し全体も変わる恐れもありますので、
「どうやって運ぶか?」をしっかり考えた上で見積りを依頼しましょう。

また、後ほど詳細を記述しておりますが引越しの際は「防犯登録の変更手続き」をお忘れ無く。

 

 

 

自転車の運び方

1.荷物と一緒に運んで貰う(引越し業者)

荷物として、トラックに入れ運んで貰うケースが殆どです。
(単品輸送便のオプションを利用し、運んで貰う場合もあり)

心配すべき点としては、作業員全員が自転車の扱いに慣れているとは限らず、
引越し先で見たらカゴが曲がっていたり部品が取れてしまったりなどの不都合が出るかもしれない可能性です。
(高い自転車だとショックもありますし、直す手間もかかってしまうので辛い所です)

見積り時に担当者に搬入方法の仕方を確認し、当日揉めないようにしましょう。
自転車の積載量を誤って見積りをされ追加料金が発生する場合もありますので、現物を見て貰う等細かい指示や相談をしておくのをオススメします)

三輪車など小さい物はダンボールに入れて運ぶ事も出来ますので緩衝材と一緒に梱包しましょう。

 

2.運送業者に運んで貰う(引越し業者以外・ご自身で手続き)

自転車の輸送運送業者では、自転車を単品で輸送してくれるサービスを備えている所もあります。

【例 西脇運輸】
「カンガルー自転車輸送便」では
280cm未満、且つ重量30kg以内のスポーツ用自転車(※)を輸送。
※ロードレーサー、クロスバイクなど

ただし、シティサイクル・軽快車・ママチャリなどの幅を取る物は対象外になるケースもありますので、事前に輸送会社に確認をとっておきましょう。

 

3.ご自身で運ぶ

乗用車を所有している方・一部荷物をレンタカーで運ぶ方はその際に一緒に自転車を運ぶ方法もあります。
近場の引越しでしたら、乗って引越し先まで行く手段も。

 

4.不要品として回収して貰う・ご自身で捨てる

自転車の輸送料金は元々高めでママチャリなど、金額が高くない種類は輸送料の方が高くなるパターンが非常に多いです。
料金によっては、手放し引越し先で新しい物を買う方がお得な事も…。

引越し業者によっては無料で引き取ってくれる場合もありますので、処分を検討している旨も相談しておきましょう。
(ご自身で手放す場合は、廃品回収・リサイクルショップ・廃棄処理のいずれかを行います)

 

 

自転車を運んでもらう際の注意点

引越し業者と意識合わせを行っておく

上で少し触れましたが、自転車は荷物と一緒に運ばれるので「確実に丁寧に運んで貰える」とは限りません。
特に、高級自転車の部品が無くなるなどしては余計な出費とストレスに繋がるからです。
最後に積んで欲しい・荷物に挟まらないようにして欲しい…など、希望は極力伝えましょう。

どういう風に運んで貰えるかの確認は必須です。

 

当日、気をつける事

当日、「旧居の駐輪場に自転車を置いたまま新居に行ってしまった」という出来事は少なくはありません。
再度旧居へ戻って再び新居へ…となると割り増しになる場合もありますし、時間のロスが痛いです。

少し離れた所に自転車を置いてある方は、メモをしておいたり、引越し直前に手の届く場所へ持ってきたり等忘れないようにしましょう。

 

自転車の防犯登録変更を行う

住所が変わる場合、登録内奥の変更が必要となります。
特に、県外など長距離引越しを行う場合は「削除・再登録」がを行う為少々面倒です。

変更を行わないからといって罰則があるわけではありませんが、
万が一盗難に遭った場合、戻ってくる確率が高くなります。
登録していない方も、引越しの機会に是非登録しておきましょう。

【変更できる場所】
自転車販売店、防犯登録をしたお店など

【登録の際必要な物】
・県内の引越し(変更のみ)
 防犯登録カード、身分証明書
・県外の引越し(削除+再登録)
 防犯登録カード、身分証明書、自転車

駐輪場の登録変更も忘れずに

駐輪場の契約をされている方は、引越し前に手続きをして貰いましょう。

忘れてそのまま…にしておくと契約費用が無駄にかかってしまったり、駐輪場の管理人と揉めてしまうからです。
基本、自転車関係の契約変更は依頼者が行いますので、業者に丸投げしないようにしましょう。

 

 

単身パックで自転車は運べるのか?

荷物として追加料金なしで運べる事が多いですが、大きさによっては断られてしまう場合も。
業者によってはオプションで依頼する事も可能です。

自転車は幅が広く、積載量に大きく関わりますので、しっかり事前打ち合わせをしておきましょう。

 

 

大手引越し業者の自転車運搬対応のまとめ(単身パックの場合)

アート引越センター 荷物量に加算される形で輸送可能。
(金額例/自転車&最低限の荷物で22,000円前後)
サカイ引越センター 公式サイトでは「運べる」と記載されている以外説明無し。
利用者の口コミで見ると荷物として一緒に運んで貰った情報有り。
アーク引越センター  オプションとして輸送。
(オプション料金の記載は無いので、要問い合わせ)
アリさんマークの引越社  単身引越しで運ぶ際は「ミニ引越しプラン」で荷物と一緒に輸送可能。
クロネコヤマト  単身パックでは運べない。
品物を1点から送ってくれるオプション「らくらく家財宅急便」を利用。
(1台/10,000円~)
日通  単身パックXでは基本料に含まれる形で持って行けるが、他プランの場合は別途費用がかかる。
(詳細・金額については、要問い合わせ)
赤帽  荷物と一緒に輸送可能。
トラックの容量的に1台以上は非推奨。

 

 

口コミ・体験談

利用した引越し業者「サカイ引越しセンター
30代女性・ファミリー(夫婦と子供1名)引越し


 

サカイに依頼をしましたが、挨拶の礼儀正しさや、丁寧さに驚きました。
荷物を運ぶ時も家具を運ぶ時も、絶対に、下に荷物を降ろさずに、持ち上げてくれます。

床には、きちんとシートを敷いて守ってくれていますが、その慎重さが良かったです。

また引っ越しの荷物以外の物も、手伝ってもらえました。
ベットはゴミで捨てるので、外に出すのに、引っ越しの荷物ではなかったのですが、階段を降ろすのを何も言わずに手伝ってくれました。

自転車も運んで貰ったのですが、扱いが丁寧だったのは勿論、
引越し先で置く場所を作業員の方が自発的に聞きに来てくれ、行動して配置してくれたのが、良かったです。

リーダーの人以外の補助の人も、きちんと教育されていました。
荷物にホコリがついていると、雑巾を貸してくださいと言われ、家具や自転車などを拭いて綺麗にしてくれました。

新しい家で、靴下を履き替えてくれるのも良かったです。

 

 

まとめ

  • 自転車の引越し荷物と一緒に運んで貰うので、プランの積載量への影響を考慮すること。
  • ママチャリなど大きく安めな種類は買換えした方が安い場合も。
    輸送依頼の前に金額の比較を!
  • 手続き関係は依頼者が行うのが基本。
    特に金銭が発生する駐輪場関係は必ず引越し前に行っておく。
  • ロードバイクや高級な自転車を引越し業者に運んで貰う場合、破損などを防ぐため
    自身で梱包を行ったり、作業員と事前に打ち合わせをしておく。

 

 

-よくある質問・トラブル
-, , , , ,

Copyright© 引越し完全ガイド , 2021 All Rights Reserved.